上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 最近聴いて、良かったと思うもの。

Morning SunMorning Sun
(2009/03/04)
清 竜人

商品詳細を見る
 auのCM曲なんだそうですね。自分はPVの方で知りました。
 彼誰時の、まだほの蒼い空へ向かって歩いていく映像で。
 曲はてっきり洋楽なんじゃないかと思いましたよ。シンプルなメロディーだと思ったのに、心に染み透ってくるような。

 そして、CDTVの3月期テーマ曲になっていた「ジョン・L・フライの嘘」を聴いて、これはフルで聴かないと、と思った。
 で、フルアルバム ↓
PHILOSOPHYPHILOSOPHY
(2009/03/25)
清 竜人

商品詳細を見る
 こういうジャケットデザインの仕方もあったのか!


KATANAKATANA
(2009/04/22)
DEPAPEPEDiggy-MO’

商品詳細を見る
 自分はこれもPVからなんですが。
 アッパーなラテン系の曲にサムライ、って、なぜか合うなあ。
 GIPSY KINGS の インスピレイション のせいなんですが(「鬼平犯科帳」のエンディング・テーマ に使われていたため)。

 で、それが入っているアルバム ↓ 他にもいろいろありますが。
ザ・ベスト・オブ・ジプシー・キングスザ・ベスト・オブ・ジプシー・キングス
(2005/08/24)
ジプシー・キングス

商品詳細を見る
 入っている曲については、ラテンの明るいノリの曲だと思った方がいいです。「鬼平犯科帳」は別物だと。
 ビールのCMに使われた曲もあるので、自分はそのセリフがついつい、浮かんでしまいますがね。
 (飲んだことないのに覚えているっていうのは、印象が強烈だったんだろう)
 普通に歌付きの曲が多いイメージがあるんですが。体で聴くタイプだと思うんです。踊り出しそう。

スポンサーサイト

【2009/05/10 17:02】  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
 本日22:54~23:24TV東京系列で放送される「みゅーじん」に、柴田淳さんが出られるのですが。
 新聞のTV番組欄に笑ってしまいましたよ。
 「密着・昼ドラ愛憎劇の歌姫」って。

 昼ドラ愛憎劇=ドロドロの世界、みたいなイメージで。
 しばじゅんと、あまりにも合わなさすぎて笑えるという(自分のイメージでは)。

 東海テレビ製作の昼ドラで使われたの3曲でしたっけ。
 TV朝日の「おみやさん」でも2曲使われたのに、そっちより昼ドラなんですね。

 「みゅーじん」はBSでも、放送あります。
 BSJapan 2月11日(水)24:00~24:30
 今後の放送予定に、塩谷哲さんもあるんだなあ。

 詳細はこちら → みゅーじん/音遊人:テレビ東京

 昨年のコンサートのDVD出ます ↓
JUN SHIBATA CONCERT TOUR 2008 月夜PARTY vol.1 ~しばじゅん、アイスクリームからサニーへ~ [DVD]JUN SHIBATA CONCERT TOUR 2008 月夜PARTY vol.1 ~しばじゅん、アイスクリームからサニーへ~ [DVD]
(2009/03/04)
柴田淳

商品詳細を見る


【2009/02/08 20:41】  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
 今朝のNHKニュースで見たんですが。
 アイルランドからLIVE中継でしょうか。マナーハウスみたいな所を借り切って、とか。

 以前来日したとき、ニュースステーションに生出演されて曲を披露されましたが、口パクだったんだよね。
 って、それしかできないと思うけど!
 多重録音やってるのに、ライブってのはもともと無理があると思います。

The Celts 幻の民 ケルト人 [DVD]The Celts 幻の民 ケルト人 [DVD]
(2005/07/29)
ドキュメンタリー映画

商品詳細を見る
enya出てます。こんな感じでPV風にしてくれるなら。

 まあ、もしアイルランドからなら、それだけでも自分的にはすごく期待します。
 アイルランド北部・・・一度は行ってみたいなあ。ジャイアンツ・コーズウェイとか。

ケルト・石の遺跡たち―アイルランドひとり旅ケルト・石の遺跡たち―アイルランドひとり旅
(1991/02)
堀 淳一

商品詳細を見る
人知れぬ石の遺跡を探す旅。ここまで回れたらすごいです!


【2008/12/02 22:59】  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
 このアルバムは「冬&クリスマス」で作られただけあって、これからの季節にぴったり!
 原題は「And Winter Came...」

雪と氷の旋律雪と氷の旋律
(2008/11/12)
エンヤ

商品詳細を見る

 静謐な感じで、心の中がクリアになっていくようで心地良い。

 他のアルバムの曲も含めて、もともとHolyな印象があるのですが、それだけでなくクリスマスへ向かうワクワク感が感じられる曲もあります。
 今回はビートルズの曲からアイディアを得たという、今までにないリズムの曲も。エレキギター使ってるの初めて聴いたような気が。

 トラディショナル・ソングは2曲。そのうちの1曲「イーハ・ヒューイン(きよしこの夜)」は、このアルバムのための新レコーディング。
 97年に出たミニアルバムにも同じ曲がありますが、声の重ね方が違うとか。
 まだ聴き比べていませんが、それもまた楽しみな。


【2008/11/25 22:40】  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
 11/18に名古屋であった「月夜Party vol.1 ~しばじゅん、アイスクリームからサニーへ~」に行ってきました。

 場所は名古屋市公会堂。昨年と比べるとえらく時代的な会場で。
 よそと比べても小さい会場なのか、観客がよく見えるから緊張する、みたいなことを言っておられました。
 曲については、儚い記憶を頼りにして。

親愛なる君へ親愛なる君へ
(2008/06/18)
柴田淳

商品詳細を見る

【2008/11/19 22:47】  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。