上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 GWだったので、再放送分を初めて見ました(リアルタイム)。
 TV版か、DVD版か、何が放送されているのかも知りたかったし。
 なので、以下のものは感想ではありません。
 最初にお断りさせていただきます。


再放送はTV版(TV東京Ver.)
 OPの空が水色だし、夏目の顔に修正が入っていないので、DVD版じゃなくTV版。
 エンドカードがないので、TV東京Ver.と判断しました。

スポンサーがない
 永谷園のCM2本ありましたが、4話まではそれもなく、番宣ばかりだったとか。
 永谷園のもスポットCMと思われるので、結局スポンサーなし。

 ・・・ということは、7月からスポンサーが付く新番組が入れば、第2期の再放送がないっていうことなんだろうなあ。
 ただ、今の景気状況だと、スポンサーになるよりはスポットCMを選ぶ企業の方が多いかも。

 本放送をリアルタイムで見た時はアナログだったので、地デジで見たのは初めて(第1期のみで言えば)なんですが。
 とても綺麗なんです。月の夜景も、斑の姿も。
 ・・・やっぱりBD化していただきたいものです。

夏目友人帳 2 [DVD]夏目友人帳 2 [DVD]
(2008/11/26)
神谷浩史井上和彦

商品詳細を見る
 画像がないまま・・・

 5/4が第5話ということは、第8話の蛍の回は5/25になるんですねえ。
 そうすると、リアルタイムで蛍の時期の頃に見れるってことじゃないんだろうか。
 (自分が以前、某所の蛍祭りに行ったのは、6/4頃だったと思うので)
 季節に合った時期に、蛍の回。見れる方がうらやましい。

 次週、第6話の燕の回、見れる方はこれだけは外さずにご覧になることを、強くお勧めします!
 自分の個人的な意見では、これが第1期のベストじゃないかと思うんです。
 第2話の露神の回もベストだけれど、あくまでも原作の範囲内(季節の変更は別として)でのことで、燕の回は、原作を超えたところでのベストだと思うので。

 第6~8話の燕、子狐、蛍の3連続回は、最強コンボと言われているような・・・
夏目友人帳 3 [DVD]夏目友人帳 3 [DVD]
(2008/12/17)
井上和彦神谷浩史

商品詳細を見る

 第5話「心色の切符」について補足です(っていうか、補足になっとらんがな)。

 自分、アクションの方に目が行ってしまって、どうして夏目でアクション? と思ったものですが。
 元アニメーターの方が技術解説をされているブログを拝見すると、さんとの手の指の動きとか、細かいところで、とても気遣いのある動かし方をされているようで。
 つい大きい方に目が行きがちなので、今後は他のところも気をつけよう・・・

 本放送でこの話を見た時は、どうして夏目でアクションを描くんだ、って思いましたが(アニメの完全なオリジナル話のため)。
 某動画の「夏目一見様誤解シリーズ」MADを見た後では、こういうのもアリかと思ってしまう。
 このシリーズは、夏目でアクション、ホラー、サスペンスなものを作られているんですが。
 これらを面白いと思った時点で、すでに負け。
 むしろ、何にでもできてしまう、夏目友人帳の懐の広さに感嘆。
関連記事
スポンサーサイト

【2009/05/06 21:28】  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。