上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今まで、アニメの方の感想で、「この回の原作はこれ」方式で書いていましたが、逆の方式は書いていないので。
 この機会にまとめてみることにしました。
 アニメ化されたのは、原作1~6巻までです(まだアニメ化されていない話もあり)。

 ちなみに、第1期5話の「心色の切符」は完全オリジナルのため、該当する原作はありません。


夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))
(2005/10/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る
      原作              アニメ
 第 1話              第1期 1話「猫と友人帳」
 第 2話              第1期 2話「露神の祠」
 第 3話              第1期 3話「八ツ原の怪人」
 第 4話              第1期 6話「水底の燕」


夏目友人帳 (2) (花とゆめCOMICS (2969))夏目友人帳 (2) (花とゆめCOMICS (2969))
(2006/08/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る
      原作              アニメ
 第 5話              第1期 4話「時雨と少女」
 第 6話              第1期12話「五日印」
 第 7話              第1期 9話「あやかし祓い」
 第 8話              第1期10話「アサギの琴」


夏目友人帳 3 (3) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 3 (3) (花とゆめCOMICS)
(2007/02/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る
      原作              アニメ
 第 9話              第2期 1話「奪われた友人帳」
 第10話              第1期 8話「儚い光」
 第11話              第2期11話「呪術師の会」
 第12話              第2期 4話「雛 孵る」


夏目友人帳 4 (4) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 4 (4) (花とゆめCOMICS)
(2007/08/04)
緑川 ゆき

商品詳細を見る
      原作              アニメ
 第13話              第2期 2話「春に溶ける」
 第14話              第2期 3話「妖退治 湯けむり行」
 第15話              第2期 9話「桜並木の彼」
 特別編1 夏目観察帳1    第1期 7話「子狐のぼうし」のAパート部分+アニメオリジナル
 特別編2 夏目観察帳2    ―まだアニメ化されていません―
 特別編3 ニャンコ徒然帳    第1期11話「ニャンコ徒然帳」の一部分+アニメオリジナル


夏目友人帳 5 (5) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 5 (5) (花とゆめCOMICS)
(2008/03/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る
      原作              アニメ
 第16話              第2期 8話「不死の想い」
 第17話              第2期 6話「少女の陣」
 第18話              第2期 7話「呼んではならぬ」
 第19話              第2期10話「仮家」
 特別編4 夏目観察帳3    第1期13話「秋の夜宴」の一部分+アニメオリジナル


夏目友人帳 6 (6) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 6 (6) (花とゆめCOMICS)
(2008/07/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る
      原作              アニメ
 第20話              第2期12話「廃屋の少年」
 第21話              第2期13話「人と妖」 ☆
 第22話              第2期13話「人と妖」 ☆
 特別編5 夏目観察帳4    第1期 7話「子狐のぼうし」のBパート部分+アニメオリジナル
 特別編6 レイコ懐古帳     第2期 5話「約束の樹」の一部分+アニメオリジナル
    +
 「まなびやの隅」(夏目友人帳ではない短編)

 ☆は、原作2話分で、アニメ1話分になります。


 「特別編」というのは、夏目友人帳ですが、短編です。
 「ニャンコ徒然帳」と、「レイコ懐古帳」が8ページ、その他が16ページ。
 本編は1回あたり30ページ~50ページになります。

 まだアニメ化されていない、原作4巻の特別編、夏目観察帳2 は、それ以外のタイトルはありませんが、「木の上の妖」と一般的に呼ばれているものです。


関連記事
スポンサーサイト

【2009/05/02 20:24】  |  Introduction  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アメザリの妖怪登場の回でした。妖怪に興味をもたれた委員長をうまくまき、湖に向かう。アメザリは、なんか漫才師よりも声優の仕事のほうが向いてる気がする。そして、最後の落ちは、委員長がキツネうどんのことなんてどうでもいいという落ちだった?ちなみに、自分はキツ...
2009/05/11(Mon) 08:25:20 |  ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。