上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「夏目友人帳」、掲載誌のLaLa2・3月号とLaLaDX3月号の全員プレゼントです。
 ニャンコ先生ボイス貯金箱。
 貯金をすると、先生の声で2パターン、斑の声で1パターン、しゃべってくれるという。

 自分、財布の中の硬貨は細かいものからすぐ使う主義なので、貯金箱なんて使うつもりなかったんですがね。
 先生が「紙を出せ紙を! 諭吉を出せ!!」って言ってくれないかと思って(アニメではこの台詞は出てこない)。
 友人にも見せない訳にはいかないだろうし。

 ということで、うちにも来ました。
貯金箱(先生前)  貯金箱(先生後)

 声は、夜だとびっくりするくらい、大きな声でした。
 こんなのノイジーになってるだろう、と思っていたら、意外にクリアで。
 先生の声では、 「ニャンニャンニャーン」 「もっと寄こすんだニャン」 (ハートマークは省略)
 斑の声では、 「う~む、なかなかやるな・・・!」

 期待していた台詞はなかった・・・というか、貯金箱で「紙」と思う方が間違っているような。
 箱には、ちゃんとこの台詞あったんですがね~

 今回は箱に説明書きがある分、凝った作りになっていると思います。
 重くなると思うので、箱の写真は続きに。
 写真は一部90度回転しています。一応、上下合わせた方がいいかと思って。



 箱の底には、先生のおしりが!
貯金箱(上)  貯金箱(下)

 イメージ的には、ニャンコ先生根付けストラップの箱に合わせてあるような。
 ていうか、「緑川」だから緑のような気がしますが。でも落ち着いた色だから良いと思います。
 原作的に、ヴィヴィットとかパステルとかあり得ない・・・

 参考までに、根付けストラップの箱(これは昨年のLaLaの付録だった物)
ストラップ箱

 これでイメージ統一してくれてもいいのに。
 まあ、付録は雑誌に付いてて400円なので、この値段で文句は言えませんね。


 「続 夏目友人帳」DVD第2巻が既に届いているんですがね。
 今週、アニメギガ(ゲスト:金巻兼一さん)とか、スカパーの放送が最終回とか、黒ニャンコ招き猫の応募ハガキ出したりとか、LaLa全プレ申込みしたりとか、夏目関係がいろいろあって。
 DVDの記事より貯金箱が先になってしまった・・・


 ということで、業務連絡>Yさんへ
 声を聞くには、現物を見てもらうしかないんですが。
 1円玉だと軽くて中で引っかかりそうな気がするので、500円玉の方がよろしいかと。
 (投入口で引っかかって、すべてのパターンが聞けることもあるんですが、それだとおもしろくないでしょう)

関連記事
スポンサーサイト

【2009/05/30 08:39】  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。