上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「もやしもん 親子で楽しむ8巻」が早速届いたので、読みました。
 前にはワイン編がありましたが、今回はビール編。
 地ビール各種取り揃え。
 盛り上げ方が楽しかったです。あとはネタバレ回避、と。

 いろいろ仕掛けてあったようですね。自分、これは単行本派なので、全く知りませんでした。
 大手ビールメーカーのもありましたが、合併で話題になっている会社のだけないよ・・・

もやしもん 親子で楽しむ8巻もやしもん 親子で楽しむ8巻
(2009/07)
石川 雅之

商品詳細を見る
 これもう売り切れ? なら無理して絵本付き買うこともないと思います。通常版で十分。
 いやホント、絵本はお子様向けですから。

 絵本は「オリゼーのおしごと」
 昔ながらの、絵本によくありそうなカラーで、本当に子供向け絵本になっていました。
 「親子で楽しむ」、親はコミックスで、子供はこの絵本で、楽しむんですね。
 簡単に仕事を紹介していましたが、これ「つづく」になっているんだよ・・・

 どうやら8月から隔月で、発売開始らしいです。
 えほん「もやしもん」
 完全お子様向け。オシャレでもアートでもなく。


 通常版はこちら ↓
もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)
(2009/07/23)
石川 雅之

商品詳細を見る



 あと柱に、「菌類のふしぎ」展の報告が。
 「隠れた目玉は物販でした」・・・友人が連休に行った時、大人で大盛況だったそうです。
 そして。
 「国立科学博物館特別展『菌類のふしぎ』が巡回展になるかも(’10年)。」
 ・・・近場に来たなら、行くかも。


 既刊本と一緒に注文したのに、これだけ早く来たという不思議・・・


 それと、もう1冊、読みたいけど買おうかどうしようか・・・という本。

「アンブロークンアロー 戦闘妖精雪風」(著:神林長平)
 読みたいけど、ハードカバーだよなー。いつも文庫待ちなんだけどなー。
 文庫化は2~3年かかるだろうな。

アンブロークンアロー―戦闘妖精・雪風アンブロークンアロー―戦闘妖精・雪風
(2009/07)
神林 長平

商品詳細を見る

 図書館に入る気もしないし(シリーズものの第3作なので)。


 今年はデビュー30周年記念だそうで。文庫も出ます。こっちは買う予定。
「敵は海賊 短篇版」(著:神林長平 早川文庫JA)
 雪風との競演の短編も収録されるそうで。


<追記>
 こういう記事にする予定だったのに、接続状況悪くて2本に分かれてしまっていたので、まとめました。

関連記事
スポンサーサイト

【2009/07/27 20:08】  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。