上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 竜ヶ峰帝人が紀田正臣と再会して、新しい現実が始まる予感に興奮していたその日。
 2人がすれ違っただけの少女にも、彼女なりの世界があって。
 多角的な視点で描いてくれるのが、群像劇の面白さだと思います。


来良学園の入学式。さまざまな思いを抱え集った生徒たち。新たな門出に胸を弾ませる者、俯きがちに自己紹介をする者、入学早々休学を宣言する者、空いたままの、座る者のいない席。
そんな中にいた、どこか陰のある一人の少女、神近莉緒。
平穏な日常にふいに生じた亀裂。それを覗いてしまった彼女は、本当なら2日前に死んでいたはずだった。


 あらすじは公式サイトより → TVアニメーション「デュラララ!!」


 ネタバレしない簡易感想のつもりです。
 が、自分が原作既読なだけに、ネタバレしないように書くのが大変難しい。
 少しでも知りたくないという方は、続きは読まれない方がよろしいかと。

デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/02/24)
豊永利行宮野真守

商品詳細を見る



 
 OPはロングver.になって、前回の粗筋よろしくフラッシュバックが入っていました。
 「バッカーノ!」 の時は時系列シャッフルやってるから、説明のためかと思いましたが。
 (でも、毎回はやっていなかった)
 これも人物多いし、整理のために入れてくるんでしょうね。・・・間奏部分カッコイイよ!


拉致の背景
 神近莉緒宅に送りつけられた、差出人不明の封筒の中には、父の浮気写真が入っていて。
 浮気をしている父も、浮気を知ってる母も許せず、メールで 「奈倉」 と名乗る者と相談を繰り返すうちに、一緒に自殺、という流れに。
 ・・・第1話で帝人&正臣とすれ違った少女には、こんな世界があって。
 拉致されるも、運び屋首なしライダーによって助けられ、折原臨也のもとへ届けられ。


情報屋、折原臨也
 莉緒は、自分のメール相手の奈倉だと安心するのですが。
 実は、拉致も救助もすべて臨也の指示だったと、自分からバラしちゃうんだよね。
 その理由は、「すべて見透かされちゃって 絶句してる君の顔が見たかったから」

 臨也さん、黒いよ・・・
 情報屋なんて好奇心が行動原理だと思うので、見たい、知りたい、だけで何でもやってしまうような気が。
 浮気写真を送ったのも、写真を撮ったのも、実は臨也だと自分は信じています (指示だけだったとしても)。

 なぜ彼がこんなことをするかというと、「人間が好き」って。
 「人間ってものが面白くて 興味深くて 仕方ないんだよね」
 確かに、莉緒の心の内を見透かした 「死のうと思ってたのに 拉致なんかされちゃって (中略) でもいざ助けられたら ほっとしちゃったりとかしてる」 なんてのは、深い人間観察の賜物ですか。
 ただし、激しく歪んだ人間愛。


運び屋、首なしライダー (セルティ)
 平和島静雄がぶん投げた自動販売機が宙に舞うのを見て、「半ば呆れ顔でため息ついてる」 感じが出ています。
 首がなくて表情で出せないのに、仕草で見せてるのがいいですね。

 今回、「頼んだ以上のことはしなくていい」 と言われていたのに、ビルから飛び降りた莉緒を助けたり。
 「どうして」 と問う莉緒に、「あなたが考えているほど 世界はひどくないから。」 と、携帯の画面で答えたり (首がないから口もないし)。

 首なしで台詞もないセルティの、性格の一端を見せてくれました。


人の数だけ広がっていく世界
 莉緒にとっては、この事件をきっかけに世界が変わりました。
 自分だけが見ている小さな世界から、他の人たちにも、それぞれの世界があることに気付いて。

 「人の数だけの思い 人の数だけの秘密
  それが 当たり前のことだと実感できる」
 「どこにでもいるような彼らにも きっと秘密はある
  誰にも言えない 思いがある」


 その言葉の先には、入学初日から不登校宣言をした矢霧誠二と、彼に追いすがる園原杏里の姿が。
 次回は、彼らが出てくる、かなあ?
 (ツイストかましても不思議ではないスタッフなので、予測不能)


最後は臨也
 臨也にとって、莉緒の反応は想定内のもので。
 本当に知りたかったのは、セルティの反応の方なのか?
 「楽しかったぜ 優秀な運び屋さん」
 ・・・好奇心で遊んでるよ。
 その関心の向かう先は、さあ、どうなる?



次回、第3話「跳梁跋扈」
 番宣とPVのあのシーンが来ると思っていいんですよね?
 楽しみにしていますよ!
 



BGM
 Bパート最初の曲、これって予告に使われているからメインテーマだと思っていいんですよね?
 (PVもこれだったし)
 「うっはっは!」 な曲だとは思わなかった~ (それ違う)
 PVでは合いの手なしver. (ほとんど聞こえない) だったので、すっかり騙されました!


次回予告
 今回は、露西亜寿司の客引き、サイモン役の黒田崇矢さん。
 予告が次回のナレーター、って思いたいけど。なんか騙されそうなので、断言はしません。




 簡易感想ってのは、これの半分くらいのつもりだったのに。
 まともな感想じゃないのに、なんでこんなに長くなるんだ・・・これがデフォになったら大変じゃ (> 自分)
 3月は魔の決算期で、転属希望してるから、4・5月はどうなるか分からないし。

 ということで、できる限りは簡易感想続ける予定です。
 当初の予定通り10月開始だったら、最終回見れなかったかもしれないんだ・・・(2クールだから)
 1月開始に感謝。


関連記事
スポンサーサイト
  【タグ】 アニメ  デュラララ!!  

【2010/01/16 20:01】  |  デュラララ!!  |  TB(7)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「デュラララ!!」ねぇ~。なんか感想書きにくいね、これ。 2話は1話の裏、という手法で、見せ方は面白いなと思いました。 そういう部分では興味は持ちましたが、物語の内容には、 まだ今ひとつ惹きつけられてない感じです…私。{/face_ase2/} 私的には、この作品、何もか...
2010/01/16(Sat) 20:36:46 |  橘の部屋
あなたが考えているほど、世界はひどくないから――。 神近莉緒、二日前、拉致されかけたのを首無しライダーに助けられた少女。 そしてニ日...
2010/01/16(Sat) 22:05:53 |  SERA@らくblog 3.0
デュラララ!!の第2話を見ました。第2話 一虚一実来良学園の入学式当日。1年生の教室には、新たな門出に期待や不安、そしてさまざまな思いを抱えた生徒達が集まっていた。自己紹介を行う中、遅刻してきた男子生徒・矢霧誠二はもう来ないかもしれないと告げて教室から出よ...
2010/01/16(Sat) 22:20:42 |  MAGI☆の日記
『来良学園の入学式。さまざまな思いを抱え集った生徒たち。新たな門出に胸を弾ませる者、俯きがちに自己紹介をする者、入学早々休学を宣言...
2010/01/16(Sat) 22:35:41 |  Spare Time
OPに前回のあらすじが入って来るとは…いい意味で予想外! 妙に盛り上がるじゃないかー!!(と言っても1日遅れ・汗) そしてナレーターに沢城みゆきさんなんて贅沢すぎると思いきや こうきたかー!!とね。 デュラララ!! (2)【完全生産限定版】 [DVD]出版社/メーカー: ...
2010/01/17(Sun) 00:17:41 |  風庫~カゼクラ~
デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 良学園の入学式。さまざまな思いを抱え集った生徒たち。新たな門出に胸を弾ませる者、俯きがちに自己紹介をする者、入学早々休学を宣言する者、空いたままの、座る者のいない席・・・。そんな中にいた、どこか影
2010/01/17(Sun) 14:11:40 |  ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
「あなたが考えているほど世界はひどくないから」 1話で起きていた事の裏側が明らかに…! 臨也@神谷さんのキャラが思ったよりも黒かったw...
2010/01/17(Sun) 22:33:05 |  WONDER TIME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。