上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「彼そのものが暴力」 と言われた男、平和島静雄。
 しかし、彼は本当は暴力は嫌いなのだった・・・なぜ、こうなってしまったのか?
 静雄の過去とともに、大人組の思いがけないつながりも見えてきて。
 

“池袋で一番強い男”と呼ばれ、“最凶”の名を欲しいままにする青年・平和島静雄。
彼は最近、原因が分からない苛立ちにさいなまれていた。
仕事のパートナーである先輩・田中トムに宥められ、荒れているという噂を聞いたセルティに心配される静雄だったが、苛立ちはなかなか治まらない。
苛立ちの原因とは一体何なのか。
それを探りながら街を歩く静雄の脳裏には、 少年期から学生時代、 さまざまな過去が思い出されていた ――。


 あらすじは公式サイトより → TVアニメーション「デュラララ!!」
 岸谷新羅の四字熟語講座 もここにあります → #07 「国士無双 (こくしむそう) 」


 今度こそ簡易感想のつもりだったのに。
 原作既読ですが、原作のネタバレは避けます。
 ただ、アニメはネタバレになりますので、未視聴で知りたくない方は、続きは読まれない方がよろしいかと。


デュラララ!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]デュラララ!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/05/26)
宮野真守豊永利行

商品詳細を見る

 今のところサントラの発売予定がないので、これの特典しかないようです (サントラ[1]が付く)。


 

ナレーションは平和島静雄
 ということで、今回はシズちゃんこと平和島静雄の主役回。ナレじゃなく、完璧に独白ですね。
 チャットの読み分け、毎回の方お疲れ様です。
 今回は甘楽がはち切れてますんで、カマっぽさが一段と際立って。
 静雄に関する書き込みの態度の違いからして、もう甘楽とセットンは誰なのか、断定できるのでは。


騒々しい池袋の街
 「最初に言っておく 俺は暴力が嫌いだ」
 うざい、むかつく、でボルテージが上がると、ついぶっ飛ばしてしまうのか。
 道路標識を引っこ抜いて、それでぶん殴るとか!

 ・・・今日もトム先輩と、借金取り立て業に励む静雄。
 「くせえ」 「くせえ」 と、何かを感じている様子。
 切り裂き魔出現で騒がしい街の中で、黄色い姿も増えてるし。
 野次馬の中で静雄が感じた気配は、赤い瞳の・・・
 それを見ているコート姿は、「池袋最強」 を探していた雑誌記者、贄川で。


映画俳優、羽島幽平 (はねじま ゆうへい)
 静雄が見上げるのは、映画館のポスター。DTBとかバッカーノ!とか、夢の映画館ですが。
 ここにあるのが 「執事たちの沈黙」 ・・・羊つながりで来たか!
 そこに、雑誌記者の贄川が現れ、静雄に話しかけてくる。
 主演の羽島幽平が、静雄の弟、幽 (かすか) だと知って、ぜひ話を聞きたいとか。

 静雄のイラつきがMAXに達し、街燈でなぎ倒されることに。


静雄の暴力事始め
 最初は、子供時代の幽とのつまらない喧嘩だったのに・・・怒って冷蔵庫担ぎあげて、入院と。
 学校では同級生にからかわれて、机を投げ飛ばし壁にめり込ませ。
 「自分を抑えきれねえ 怒りが湧くと身体が勝手に動いちまう」
 そこに、目を輝かせてわくわくして見ている、新羅少年がいるよ。

 入院した静雄に、自分の所見を得意げに話す新羅!
 静雄は、「火事場の馬鹿力」 を常に使えるんじゃないかと。
 本来は限界を超えないように脳がセーブしているのに、静雄の脳は力を爆発させてしまう・・・
 「まさに生命の神秘! どうもくけつぜつ (?) の驚きだね」
 ・・・この頃から四字熟語使いですか。うちの広辞苑には載ってないので変換できません。

 さらに新羅は、「ねえ 君の身体 一度k・・・」 と続け。
 自分の脳内変換では、ここ、「解剖させて」 になっていた~~(正しいのは 「検査させて」 だなあ)
 じっと静雄を見つめる幽 (無表情だが心配している) と、なんて違いだ。

 それからは、静雄は我慢をやめたとか。
 どうせ出来ないなら、怒りを抑える必要なんてないと。
 そして、街の破壊とともに身体も壊れ、その度に強くなっていった・・・


静雄少年に優しくしてくれた、年上の女性 (ひと)
 いつもケガをしている静雄に、牛乳をくれたパン屋のお姉さん。
 次第に憧れの存在になっていったんだなあ。

 しかしある日、お姉さんがヤクザ風の奴らに襲われているのを発見!
 線路の遮断機の音が高める、怒りのボルテージ。
 ・・・静雄はお姉さんを助けたかっただけなのに。
 破壊の暴力に、巻き込んでしまった・・・

 「どうしてこうなった」 と、落ち込む静雄少年。
 幽に俺のこと怖くないのかと尋ねたり。夕焼けがまた、切ない・・・
 「別に」 ときっぱり答える幽。
 いつも見守ってくれる、いい弟なんだ。無表情だが。


高校時代、来良学園にて
 違う中学だった新羅と再会。「再開の記念に検査を」 って、さっそくそれですか。
 そこへセルティ登場! ずっと同居してるんだな。
 どうして昨晩帰ってこなかったのかと問う新羅のみぞおちに、セルティは容赦ない突きを入れ。
 ・・・新羅が初対面の2人を紹介するのだが、静雄は彼女に何か違う気配を感じた様子。

 そして、「あのノミ虫野郎」 と呼ぶ折原臨也と出会ったのは、入学式の日だった・・・!

 新羅が中学で一緒だったとか。
 笑顔で臨也を紹介してるんだ。「かなり嫌な奴」 とか、「いや悪い意味じゃなく」 とか。
 ・・・そこ、普通は悪い意味だろう~! やっぱ類友?

 臨也は、静雄が何人も吹っ飛ばしてるのを、楽しそうに見ていて。
 「君となら楽しめると思うんだけどなあ」 と。
 それが当然、静雄の気に入るはずもなく。
 臨也に殴りかかるも、鋭い身のこなし&ナイフ捌きで傷つけられ。
 ・・・相手にここまでやられるなんて、初めてだったんじゃないだろうか。

 「ほら 楽しいだろ」って、腹に一物な笑顔の臨也と、純粋に楽しそうな笑顔の新羅が~
 やっぱ類友! (黒い方向じゃなく、常識人外の方向で)

 「会ったその日 俺と臨也は殺し合いの喧嘩をした」
 臨也を追った静雄は、トラックにはねられてしまった。
 頑丈にできてるから大丈夫、といって、運転手に金を渡す臨也!
 「ご苦労さん」 とか、仕込み済みだったとしか思えない。
 ・・・臨也の稼業は、この頃は既に稼働中だったんだろうな。

 さすがに無事ではなかった静雄が、新羅宅へ殴り込みをかけると、そこには臨也がいて。
 「なんで無傷なわけ?」 とか言って、平然と治療を受けている。
 殺す殺すとブチ切れの静雄を、精一杯なだめようとしているセルティが可愛い!

 翌日から、次から次へと喧嘩を売られる日々で、静雄にはうざいことの連続で。
 「俺は何にもしてねえ ただ静かに暮してえだけなのによ」
 裏では臨也のせいって、よくわかるよ。

 そして来良学園の卒業式。臨也は静雄から逃げ切ったようだ。
 ここで奴を殺しておけばよお、とか、後で後悔しても・・・


卒業後の静雄の進路
 いろんな職に就いたようだが、長続きしなかったらしく。
 ってか、高校時代に毎日あれだけ喧嘩トレーニングされてちゃ、切れない方が無理では。

 バーテンの仕事に就いても、臨也に嵌められて警察沙汰とは!
 これで臨也は、池袋から新宿へ移ることになり。
 静雄はすぐに無実とわかっても、仕事は続けられなくなってしまう。

 でも、捨てる神あれば、拾う神あり。
 中学の先輩の田中トムの手伝いで、借金の回収業をすることに。用心棒ということで。
 トム先輩はさすがに、静雄の使いどころがわかっているようだ。


幽とのつながり
 イラつく静雄に、幽はそっと牛乳を差し出すとか。
 相変わらず無表情なのに、静雄はその気持ちがわかっていたり。

 静雄がバーテンの仕事を始めたときは、もう有名人になっていた頃か。
 仕事は変えない方がいいと思う、長く続けられるようにと、大量のバーテン服をプレゼントだ。
 これが、その後も続くバーテン服の理由だった・・・

 バーテンの仕事を続けられなかったことに、後ろめたさを感じていた静雄だが。
 久しぶりに見かけた撮影中の幽と、アイコンタクトで通じあう心。 (幽はあくまでも無表情)
 ・・・話さなくても、お互いの気持ちがわかるっていい関係だな。
 これで約束を守れなかった静雄も、気が楽になったようで。


現在の静雄は
 「それでもやっぱり 暴力は好きじゃねえ
  俺はもっと強くなりてえ
  自分の怒りを抑えられるほど 強くな」

 強さというのは、単に力のことじゃなく。
 静雄にとっては、自分をコントロールできる、そういう精神的なものなんだろう。

 セルティは、愚痴を聞いてもらえる友人なんだなあ。スッキリできたようだ。
 彼女も、静雄が荒れているという噂を聞いて気になっていたと。
 気を遣わせて悪いと言う静雄に、セルティが見せた文章は・・・
 「お前は弟のことが 本当に好きなんだな」

 「っるせいな」 とか、照れ隠しする静雄がとてもよかった!
 こんな表情、他の誰も見れないのでは?
 この2人は、確かな絆をつないでいると思う。
 
 「他人と距離をとりてえくせに 1人じゃいられねえ
  だから誰かとつながろうとしちまう トムさんや幽と」
 「あいつは俺と似てるんだ あいつもきっと誰かを・・・」



そしてEDへ・・・あれ?
 静雄の機嫌が直ったことに気付いた、門田やサイモンを描いて。
 第2話のサイモンナレ回のラストと同じ、ほのぼのなBGMで。
 てっきり、このままEDかと思ったのに。
 
 そんな、すっきり笑顔の静雄を、歩道橋の上から見下ろす臨也が!
 冒頭から漂っていた、くせえ臭いの正体は彼だったとは。
 慌てて彼を追う静雄だが、歩道橋に上がった時には誰もいなくて。

 いきなり緊張状態突入だ!!
 「何をしている この街で今度は何をするつもりだ」
 「い~ざ~や~!」

 その叫びを聞く相手の姿は、既にそこにはない・・・



次回、第8話 「南柯之夢」
 え、次はセルティがナレーションなのか!?

 新羅とドタチンが、やけにシリアス顔なんですが。いったい何があった・・・?
 そして一緒に首をかしげるセルティ&シズちゃんが、とてもかわいいんだが。



 
 今回、テンポはいいし、演出も細かいところで技効いてるし、面白くて良かった。
 一応原作1・2巻のシズちゃんまとめ+詳細となってました。

 原作者Twitterによると、今回は原作者の設定メモをもとに、脚本家らスタッフが作った話だそうですね。
 といっても、原作あっても展開がすでにオリジナルなので、1話まるごとオリジナルでも何の問題もなし。
 面白くなるなら、何が来ても驚かないよ。 
 
 大人組の馴れ初めについては、DVD初回限定版に付く特典小説で書かれるというのを、見たような気がするんですが。
 (今回オリジナルだし、原作では当然書かれていない)
 この出会い方になるんでしょうか。なるんでしょうね。
 原作逆輸入、すでに神近莉緒でやってるそうですし。



 以下は番外です。


吸血忍者 カーミラ才蔵
 羽島幽平のデビュー作。もろB級映画のノリなんですが。
 ・・・こんな映像だったんだ~
 っつうか、出しちゃっていいんですか? 仕込みとしか思えないよ?
 幽自体こんな細かく出してきて。やると思っていいんですか? (DVDオリジナルも可)

 ・・・あと、レトロな不良たちとか。
 なんかノリ良く描かれてたような気がします。


来良学園は制服自由
 当時からそうだったんだな。着こなし方によって、それぞれの個性が出てると思う。
 多くはブレザーの制服を着ているのに、静雄&新羅もそうなのに。
 臨也は短ラン。
 ドタチンだって、普通の学ラン着てるのに。

 臨也がこれだから。あとはセーラー服が必要 (こっちはムリだろ・・・)。
 自分的には、学ラン&セーラー服はセットなんだがねー。
 あっ、体操服の入る余地がないわ。


関連記事
スポンサーサイト
  【タグ】 アニメ  デュラララ!!  

【2010/02/21 01:07】  |  デュラララ!!  |  TB(5)  |  CM(2)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
宵待月さんこんばんは!
平和島兄弟がこんなに掘り下げられるとは思いませんでした(笑)
物語としてはほとんど進んでないんですけど…シズちゃん好きとしてつい見入ってしまいました♪

> ・・・そこ、普通は悪い意味だろう~! やっぱ類友?
あはは、ホント新羅もやっぱりずれてますよね!
こういうとこみるとやっぱり森厳の息子だな~とこっそり思ったり(コラ)
シズちゃんを紹介してもらおうと思ったのもやっぱり臨也が言い出したことですかね?
新羅なら二人の相性が悪いことぐらい瞬時に見分けてそうですけど、喧嘩も全然とめないで楽しんでるだけですし…
なんだかんだいってこの三人って似てるとこがあるんですよね(笑)

>・・・話さなくても、お互いの気持ちがわかるっていい関係だな。
幽のいい弟っぷりが前面に出されててにやりとさせてもらいました!
あれだけ有名になってたら普通はシズちゃんのこと倦厭しそうなものですけど…
お互いが認め合って尊敬してるんだなというのがわかってよかったです
カーミラ才蔵といい思いっきり映像化されてましたけど、幽のあの話までアニメでやってくれるんですかね??
せっかくの岸尾さんボイスですしもっと出番増やして欲しいなと(笑)

来週はどんな話になっていくんですかね?
てっきりナレは一周するのかと思ってたんですが…
臨也@神谷さんだとネタバレが多すぎてできなくなっちゃうんでしょうか(ぁ
ではでは、お邪魔しました!
李胡 | 2010.02.21(日) 22:06 | URL | コメント編集
Re: こんばんは!
李胡様
こんばんは。コメントどうもありがとうございます!

> 平和島兄弟がこんなに掘り下げられるとは思いませんでした(笑)

シズちゃんが年上の女性好みってエピがあることは、7巻あとがきでわかってましたが、幽と一緒にこんなに描いてくれるとは!
自分、感想書くのにどんどん長くなっていってしまって(笑)

> シズちゃんを紹介してもらおうと思ったのもやっぱり臨也が言い出したことですかね?

「小学校の同じクラスに、静雄君ていう凄い子がいてさ!」とか、新羅が得意げに語っていそう。
そのせいで、臨也が興味を持ってしまったとか。
臨也は、中学のころからいろいろやっていそうですからねえ。
この3人の出会いが一体どんなものだったのか、なんでこんな関係になったのか、興味あったので、見れてよかったです~

> 幽のいい弟っぷりが前面に出されててにやりとさせてもらいました!

夕焼けの公園とか、撮影現場のアイコンタクトとか、いろいろ掘り下げてくれましたね。
ホントにいい兄弟に描いてくれて良かったです!
シズちゃんの回ってだけでなく、幽の回でもあるんですよね。

> カーミラ才蔵といい思いっきり映像化されてましたけど、幽のあの話までアニメでやってくれるんですかね??

ここまで幽を掘り下げたということは、もうそこまで行くつもりなんじゃないかと(^ ^
TVとしては3巻で終わるのがいいかなと思うのですが、DVDオリジナルが2話分はありますよね。
もしかしてそっちかな~(TV24話、DVD26話の計算でいくと)
本当に贅沢な声優さんの使い方なので、岸尾さんボイス1回だけで終わるはずないと思います!

> 臨也@神谷さんだとネタバレが多すぎてできなくなっちゃうんでしょうか(ぁ

心の内を語らせることは、絶対できないですね!
それ以前に、全編ウザ!となってしまうかも(笑)
紀田君のナレの時は、危惧されてた割に実際はいい心情語りになってましたけどね。
臨也@神谷さんは、何を言ってもウザくなる~(ウザいは褒め言葉!!)

公式あらすじ見ましたが、来週は見当つきません・・・
予告の外人女性は、エミリアかと思ったら名前が違うみたいだし??
でも、あらすじは淡白でも中身が濃いですからね~

それでは、またよろしくお願いいたします!
宵待月 | 2010.02.22(月) 22:04 | URL | コメント編集
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
暴力は嫌いだ。強くなりてぇ…自分が抑えれるように。 平和島静雄のモットーです(ぉ) 子供のころから力加減ができずに体を壊すほど怪力を...
2010/02/21(Sun) 11:54:43 |  SERA@らくblog 3.0
うん、面白かったよ。 シズちゃん好きだから、今回は楽しめるだろうとは思ってました。 セルティとの絡みとか楽しみだったんですが、 予想以上に{/face_warai/}えへへ~だったかも。 あ、それとやっぱ新羅が絡むとより楽しいですね。 それぞれ単品よりも、シズちゃんとセ
2010/02/21(Sun) 13:47:03 |  橘の部屋
宵待月の空 デュラララ!! 第7話 「国士無双」 そして一緒に首をかしげるセルティ&シズちゃんが、とてもかわいいんだが。 原作者Twitterによると、今回は原作者の設定メモをもとに、脚本家らスタッフが作った話だそうですね。 といっても、原作あっても展開がすでにオリ
2010/02/21(Sun) 17:53:22 |  芸能ニュースフラッシュ!!
『“池袋で一番強い男”と呼ばれ、“最凶”の名を欲しいままにする青年・平和島静雄。彼は最近、原因が分からない苛立ちにさいなまれていた...
2010/02/21(Sun) 21:53:23 |  Spare Time
カーミラ才蔵の映像化が見れるとは思わなんだ(笑) 『最初に言っておく。俺は暴力が嫌いだ』とのっけから宣言した シズちゃんこと平和島静雄で丸っと使い切ったデュラララ!! 『国士無双』。 嬉しいやら悲しいやら…心中複雑でございます。 なのに超絶長文になっちゃって...
2010/02/23(Tue) 01:18:55 |  風庫~カゼクラ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。