上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」のピッコロ様が、 「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10」 という企画をされています。

 お誘いいただきまして、どうもありがとうございました。
 大変遅くなりましたが、参加させていただきたいと思いまして。


 評価基準などの詳細はこちら → 「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10」
 評価するのは次の4作品です。

■黒執事2
■GIANT KILLING
■オオカミさんと七人の仲間たち
■あそびにいくヨ!


 ここに上げているのは、完走した分です。
 完走できなかったものは、対象にしていません。
 1期を見ていない2期物は、壊滅と言っていいでしょう。

 あくまでも、自分の個人的な判断ですので、好みに合うかどうか、というのに左右されていると思います。
 その点はご容赦くださいますよう、お願いいたします。
 一般的な評価は、ピッコロ様の集計結果でご確認ください。



 
黒執事2
ストーリー     2
キャラクター性  4
画          4
演出        3
音楽        3
総合的な評価  3

合計 19

 ストーリーは、1話でまさかの展開で楽しみにしていたのに、ラストでどうして・・・
 あの2人の関係性だけは重要な基本ラインだと思っていたので、変えて欲しくなかったかと。
 ただ、画は綺麗だし、新キャラは衝撃的で印象強かったと思います。


GIANT KILLING
ストーリー     4
キャラクター性  3
画          4
演出        4
音楽        3
総合的な評価  4

合計 22

 2クールくらいでは、話を大きく展開するまでは至らないと思いますが、上手くまとめたかと。
 原作読もうかなと思っていたところでのアニメ化だったので、面白く見させていただきました。
 全体的に、丁寧に描いてあった印象です。


オオカミさんと七人の仲間たち
ストーリー     2
キャラクター性  3
画          4
演出        2
音楽        3
総合的な評価  2

合計 16

 個人的には、ナレーションが浮いていたような気が。話も何を描きたかったのか、印象が薄いです・・・
 お伽銀行のやり方自体にも、素直にうなずけない場面があったので、お勧めできないし。
 でも、画はとても綺麗で良かったと思います。


あそびにいくヨ!
ストーリー     3
キャラクター性  4
画          4
演出        3
音楽        3
総合的な評価  3

合計 20

 アバンでパロやるのはいいですが、話の本筋で出されても元ネタ知らないとわからないのでは。
 ストーリー的には、ヤマ場を作って盛り上がれて終われたと思います。
 画やキャラクターも、良かったのではないかと。 




 今期は自分的には、「ゼーガペイン」 1強でしたので・・・
 (再放送なのに、何度も見てるのに、4月~9月の再放送をまた見てた)
 今回これを超えるものがなかったということで、他の印象が薄くなってしまったかも。
 「ゼーガ」 は切ない、ホントに切ない話なのに、最後は顔をあげて前を向いて余韻を残して終わるという、もろに自分の好きな展開なので、何度でも見たくなるという・・・




 そういうことで、今回各ベスト賞はパスさせていただきます。
 ベストOP・EDとか、「ゼーガペイン」 しか出てこないし・・・


関連記事
スポンサーサイト

【2010/11/22 15:49】  |  アニメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。