上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今年の3月に発売されていました、ニャンコ先生の一番くじが復刻版で発売決定されました。
 LaLa11年1月号の裏表紙の広告に出てますし、公式サイトにも出ましたので。
 「復刻版」 と言いながら新デザインの物もあるので、半分は新規と思っていいのかな?
 それに、今回ラストワン賞が追加されてるし


一番くじ 夏目友人帳~復刻! ニャンコ先生の徒然帳~
 2011年1月上旬発売予定
 1回 500円 (税込)
 サークルK・サンクスにて発売
(取り扱いのない店舗あり)
 賞品は6等級全15種
 ダブルチャンスキャンペーンもあり、ラストワン賞もあり

A賞 ふにゃっとぬいぐるみ新デザイン
  全1種 全長約35cm
  ・・・前のB賞だったもの。今回は顔のデザインが新たに描き起こし
B賞 ニャンコ先生クッション (復刻)
  全1種 全長約45cm
  ・・・前のA賞だったもの。
C賞 マグカップ (復刻)
  全3種 全長約8cm
  ・・・前のD賞だったもの。
D賞 湯上がりタオル新デザイン
  全3種 全長約100cm
  ・・・前のE賞だったもの。幅は前のは約20cmだったので同じでしょう。
E賞 クリアファイル (復刻)
  全3種 A4・B5・A6の3枚セット (3×3で絵柄は9種類)
  ・・・前のG賞だったもの。
F賞 手のひらマスコット新デザイン
  全4種 ヨコ約10cm
  ・・・前と同じF賞。で、デザイン変更と。




 
 前回、C賞だったソフビ貯金箱が抜けた形です。

ダブルチャンス ふにゃっとぬいぐるみ~おこったぞver.~新デザイン
  全長約35cm
  キャンペーン終了日 2011年4月7日
  ・・・前回は、頭に葉っぱを載せてふにゃっとなっているデザインでした。今回怒ってます。


 そして、今回はラストワン賞がプラスされました。

ラストワン賞 ニャンコ先生ぬいぐるみ新規追加
  全長20cm
  ・・・第3弾の、~ほっこりニャンコ先生~のラストワン賞の黒ニャンコとお揃いのニャンコ先生 (だと思う)。
  第3弾A賞と同じ、マフラーを巻いた先生のデザインだと思われます。
  ラストワン賞の黒ニャンコをゲットされた方は、こちらと並べてペアにして、ってことですか。


 歯切れが悪いのは、自分ほっこりのA賞もラストワン賞もゲットしていないからで・・・
 画像で見た判断だけで書いていますが、白黒ペアで、という狙いはきっと当たっているのでは。


 今回は、お正月でお年玉をもらった学生さんでも引けるようにという、配慮かな?
 ~ほっこり~は、地元ではそれこそ大人買いで、手が出せない感じでしたから。

 今度はコンビニで、しかもサークルK・サンクス限定なんですね。
 前回、全然実施していなかったのか、それとも何か最近よくあるコラボ?


 詳細は公式サイト → 一番くじ 夏目友人帳 ~復刻!ニャンコ先生の徒然帳~
 比較したい方は、前回のページ → 一番くじ 夏目友人帳 ~続 ニャンコ先生の徒然帳~

 前回のCMの記事 → 一番くじ 夏目友人帳~続 ニャンコ先生の徒然帳~ のCMが出ています


 しかし1月上旬・・・自分にとっては最悪のタイミングなんですが!!!
 仕事の貯まり具合を考えると~~
 ・・・近所のサークルK・サンクスに来るかどうかわからないのに。






 ・・・前に雑談記事で、ぽつっとこれの噂について上げていましたが。
 (グッズ記事の間違いでした)
 あれどうなったんか、雑談しようと思っていたらジャストなタイミングで広告&公式サイトが来ました。
 公開はLaLa発売に合わせたんですね。

 夏目関係は、まだ書くこといろいろあって、大変ありがたいです。
 友人から違うものの記事ネタもらったんですが、まだ書けそうにないのでスミマセン。


<追記>
 太字部分を追加しました。


関連記事
スポンサーサイト
  【タグ】 夏目友人帳  ニャンコ先生  一番くじ  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
LaLa1月号、買って帰って参りましたよ。 今月は23日が祝日なので、本日店頭に並んでました。 LaLa (ララ) 2011年 01月号 [雑誌](2010/11/24)不明商品詳細を見る 今月も夏目関係、お知らせが一杯だよ…。...
2010/11/22(Mon) 22:38:48 |  橘の部屋2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。