上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 11/18に名古屋であった「月夜Party vol.1 ~しばじゅん、アイスクリームからサニーへ~」に行ってきました。

 場所は名古屋市公会堂。昨年と比べるとえらく時代的な会場で。
 よそと比べても小さい会場なのか、観客がよく見えるから緊張する、みたいなことを言っておられました。
 曲については、儚い記憶を頼りにして。

親愛なる君へ親愛なる君へ
(2008/06/18)
柴田淳

商品詳細を見る

 
 セットリスト、とまではいきませんが。
 "カラフル"、"夢"(これは東海TVの地元向け?)から。最初は音がちょっと不安定で心配したのですが。でも途中からは安定してきてました。
 その後「名刺代わり」の"月光浴"、"隣の部屋"、"それでも来た道"。
 衣装替えの後、"椿"、"メロディ"。

 "君へ"、が実はやばかった。
 愛する人と生きていけない運命となった状況の歌(上のアルバムの6曲目)。
 今年の夏以降、身近で何人か亡くなられたり、アニメ「夏目友人帳」でかなり涙腺弱くなっていたので。
 新アルバムはずっと運転しながら、とか、ながら聴きだったので、このときが初めてのマジ聴き。
 歌詞をじっくり聴いてたら、なんかじんわり来るものが。

 しばじゅんも、今年健康的にこんな状況になってたらしいです(確かに、衣装から見ると前よりやせたような感じ? 前はあんな膝までスカート見たことない)。今は元気に復活してますけど。
 歌に気持ちが入っていたのかな。
 まあ、自分も病気抱えてるので、ついつい入り込んでしまうのかもしれないけど。

 あとは、(途中もう1回衣装替え入れて)"涙ごはん"、"少女"、"片想い"、"ため息"(曲順等は覚えてない)、ラストが"泣いていい日まで"。

 アンコールですが、予定曲の前にご本人だけが知らないサプライズ企画で、"HAPPY BIRTHDAY"を観客の歌も含めて演奏! 次の日が誕生日だったんですね。
 しばじゅん、うるうるしてました。

 で、本当のアンコール曲は"夜の海に立ち・・・"、"ぼくの味方"。
 "夜の海に立ち・・・"は、スポットライトが夜空の星で、観客の拍手が海の波の音で、っていう曲なので、ラストでちょっと声を詰まらせてました。
 この曲昨年のツアーではやらなかったので、本当にやって欲しかった曲でした(個人的に思い入れあるし)。とても良かった~!!

 最後は観客席スタンディングオーベーションでした。
 終了後、舞台の袖の方から拍手や歓声?があがってた。おとなしいはずの名古屋で最後ここまで行ったので、みんな気持ちが盛り上がってたんだと思います。

 自分、もうオールスタンディングや踊るライブには行けないんで、しばじゅんだったらまた行くかも。

 バンマス&ピアノは羽毛田丈史さんでした。
 あと、中島美嘉さんの11/26に出るアルバムのラストソング"声"を提供したそうです。こっちも聞かねば。

VOICE (DVD付)(初回限定盤)VOICE (DVD付)(初回限定盤)
(2008/11/26)
中島美嘉MICA 3 CHU

商品詳細を見る
 
関連記事
スポンサーサイト

【2008/11/19 22:47】  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。