上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 昨日は、アニメ化関連ニュースが、ネットの各所で祭のように記事があふれていて。
  ・「夏目友人帳 参」 アニメ放送決定 (2011年)
  ・「蛍火の杜へ」 アニメ映画化決定 (2011年)
 アニメ1期の時の平静さを思い出すと、隔世の感がありました。
 公式サイトには、当時は先生の入っていた祠の画像しかなかったと思うし。


 今日は、「蛍火の杜へ」について書かせていただきます。
「蛍火の杜へ」 (短編集) 緑川ゆき著 白泉社
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
(2003/07/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る

 表題作 「蛍火の杜へ」 は、50Pの短編です。

 今回、これがアニメ映画化されますね。
 スタッフ・制作は、夏目アニメと同じ大森監督×ブレインズ・ベース。
 ・・・これは安心できそうだな。
 時間は、約40分だそうです。(大森監督のTwitterより)
 引き伸ばしとかなさそうな、綺麗にまとまる長さだと思うので、良かった!


 内容については、自分が以前書いた記事の文章をご覧ください。
 これを超える文章を書くことは、ちょっと自分には無理・・・
 前の記事
  → 「蛍火の杜へ」 ← 宣伝部長記事から変更しました


 体調的にちょっと悪くなりつつあるので、手抜きですみません。
 ベッドで寝てさえいれば、PCやってようがTV見てようがOKなんですが。
 新羅みたいなベッド用パソコンデスクが欲しい・・・



 
 「夏目友人帳」につながる原点のような作品・・・とか、やっぱり自分も書いていたか・・・
 こんな一文 ↓ も書いていましたが。
  (アニメ夏目のスタッフも、「蛍火の杜へ」を読まれたんじゃないかと思いたくなるくらい)
 世界観とか、情景とか、共通する背景がじっくり描き込まれていると思っていたので。
 まさか、蛍火そのものがアニメ映画化とは・・・!

 自分の友人には、夏目より蛍火の方が好きだという人もいます。
 自分も、短編としての完成度は、蛍火の方がいいと思います。
 続編や番外編もあり得ない、この作品だけで完結した世界。 

 これをOVAにして、夏目BOXの特典に、という方もいらっしゃいましたが。
 自分は、関係ない話を特典にするのは、絶対無理だろうと思っていて。
 でも、単独の映画化ならあり得たんだ!
 ・・・これは思いつきませんでした。

 公式サイトはこちら → 蛍火の杜へ アニメ映画化公式サイト
 (まだトップページだけですが)





 以下は、勝手な妄想話です。










 映画の公開時期は、夏希望です。
 話の内容的に、夏しか似合わないだろうと思うんです。
 そして、見たお客さんに、「田舎に帰りたいなあ」 と思わせるといいなあ。





 多分製作サイド的には、蛍火は夏目の宣伝狙いだと思うのですが。
 蛍火を、ショートムービー的に公開して。
 感動して見終えた客がロビーに出ると、夏目がモニターで流れていて。
 蛍火と、同じ絵で同じ雰囲気で、これは同じシリーズかと興味を持たれて。

 そして物販で 「劇場版限定特典付き 夏目BD-BOX」 なんか出ていたら、自分は買わずにいられる自信がない・・・
 ちなみに、その場合のモニターには、燕か蛍の話を流してください・・・

 ・・・夏目セレクション的な物を併映すれば、規模拡大できないかな? とか空想。





 以前、「夏目っぽい写真」 ということでアドレスを上げたことがありますが。
 (大森監督のロケハン時の写真)
 あれ、蛍火用の写真だと思っても、それでいいような気がする・・・


関連記事
スポンサーサイト
  【タグ】 緑川ゆき  蛍火の杜へ  

【2011/02/25 21:23】  |  蛍火の杜へ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011.02.27(日) 21:44 |  | コメント編集
2/27に、管理人あてコメントいただいた方へ
T様、こんばんは。
ご訪問、どうもありがとうございます!

お気遣いも、大変嬉しいです!
というか先週は大ニュースで、はしゃぎ過ぎましたね。
ちょっと無理をしたと、自分でも思います。
「蛍火の杜へ」が、本当にサプライズでしたので、ついつい熱くなりそうな・・・

「夏目」TV放送も、綺麗に見れるといいですね。
放送開始まで、お互い準備して待ちましょう。
それでは、またよろしくお願いいたします!
宵待月 | 2011.03.01(火) 22:18 | URL | コメント編集
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。