上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 本日発売の最新巻です。
 早速といきたかったけど、仕事終了後に書店で買ってきました。
 ・・・昨日見に行ったんですが、やっぱり置いてなかったので。

「夏目友人帳」 第11巻 緑川ゆき著 白泉社
 3月4日発売
 420円(税込)

 「封じてあるものの章」 「遠き家路の章」 収録 

夏目友人帳 11 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 11 (花とゆめCOMICS)
(2011/03/04)
緑川 ゆき

商品詳細を見る

 10巻の予告で、「2011年初頭発売予定」 となっていたので、1月発売と思っていたのに。
 2か月待ちましたよ。
 待たされるのは何かある時、って学習しとけばよかった・・・


 今回の描き下ろしカットは、いろいろ楽しかったです。
 毎回の頭にある下1/4はニャンコ先生ですが・・・先生何やってんですか!
 オチまでついている丁寧さ。

 各回のつなぎページのは、アニメ化大感謝祭としか思えない・・・
 いや、夏目に合わせたんだってわかるけど。
 タキがとても良いと思います・・・



 
 次巻、第12巻の予告が巻末に載っていまして。
 「2011年夏頃発売予定」・・・!!
 アニメ3期放送開始と、時期合わせての発行かな?

 自分は 「蛍火の杜へ」 と合わせてでもいいですが。
 (これは夏に上映しないと、季節外れになると勝手に思ってます)
 でも、全部時期を合わせた方が宣伝効果高いと思うので、3期も同じ時期だと予想します!


 内容については・・・まだ友人が読んでいないのでネタバレは無しということで。
 でも、一言感想は書きたいので、後日追記予定です。(追記しました)
 LaLaで読んでいるのですが。
 話を知っていても、それでもなお、またさらに! という感じです。


 ↓ 追記で一言だけ・・・

第42話・43話 封じてあるもの
 LaLaの時に書きましたが、本当にタキがいいこと言ったー!
 特に43話ラスト前ページの台詞。
 タキの言葉を聞いてみたい。言われた夏目を見てみたい!

 ・・・自分でも、目からうろこな台詞でしたので。
 アニメで、ここもやってくれるといいなあ・・・


第44話・45話・46話 遠き家路
 構造的には、44話と、45話&46話に分けられると思うので。
 感動の大波が、ざぶんざぶんとくる感じです・・・

 個人的には、44話に映像イメージをとても喚起させる場面があって。
 (同じ作者の 「あかく咲く声」 を思い出した)
 やっぱり、アニメでここも・・・

 ↑ 追記ここまで





 一部のセブンイレブンで購入すると、ニャンコ先生のポストカードが付いてくるという話はどうなったんでしょうか?
 もう完売してしまった?
 白泉社も、アニメも、公式サイトからリンクが消えているので・・・
 数が少ないからとかで、待ち受けプレゼントに変更したとか。 (← 変更ではナイ)

 ということで、『アニメ夏目友人帳 on Twitter』 で待ち受け画像プレゼント中です。
  → 白泉社 夏目友人帳特集ページ
 下に友人帳の形の Twitter がありますので。
 ここからリンクで、アニメ夏目友人帳公式アカウントのページへ。
 画像サイトへの短縮アドレスが貼ってあります。


 この特集ページでは、「蛍火の杜へ」 の試し読みもできるようになっていました。
 一度読んでみたいと思われる方は、試してみてはいかがでしょう?
 (最初の12ページが読めます)





<3/5追記>
 一言感想、追加しました。

 セブンイレブンの、ニャンコ先生ポストカードプレゼントについて。
 ゲットされた方いらっしゃいました。
 雅太郎模型店BLOG 様や、他にもネットで見かけました。
 限定店舗でしかゲットできない訳ですが・・・置いてあるなんて、うらやましい・・・
 その記事はこちら
  → 雅太郎模型店BLOG 夏目友人帳:11巻


 あと、『アニメ夏目友人帳 on Twitter』 リンク関係を修正しました。


 ・・・「蛍火の杜へ」 は、自分が買った夏目11巻と共に布教普及の旅に出ました。
 近所の書店では、夏目の他のはすべて補充されていないし。
 よそでは、発注かけても数冊しか配本認めらんかったという話も聞くし。
 こっちまで、ちゃんと回ってくるんだろうか・・・?


関連記事
スポンサーサイト
  【タグ】 夏目友人帳  緑川ゆき  蛍火の杜へ  

【2011/03/04 22:50】  |  原作  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
試し読みしちゃいました
こんばんわ。
毎回、夏目情報ありがとうございます。

「蛍火の杜へ」は、なかなか書店にならんでいなくて
手に入らない状態ですが、
紹介いただいた試し読みしていまいました。
劇場で観るなら読まない方がよい的な予感。
ある意味幸せなのかも。

リンクありがとうございます。
もし記事が見つからなかったらこちらへ

http://masataromodels.blog116.fc2.com/blog-entry-978.html

ちょっと宣伝でした。
これからもよろしくお願いします。
雅太郎1号 | 2011.03.06(日) 02:44 | URL | コメント編集
Re: 試し読みしちゃいました
雅太郎1号様、こんばんは。
ご訪問ありがとうございます!

> 劇場で観るなら読まない方がよい的な予感。

普通なら絶対お勧めするのですが、この先映画があるとそちらで見ていただきたい気もしますので。
ただ劇場でご覧になられたら、原作もお読みになることを是非お勧めしたいと思います。
マンガ読みなら、きっと損しないと思うんです。
短編の醍醐味を味わえる作品です。

リンクもありがとうございました!
というか、ニャンコ先生ポスカ、大変うらやましいです・・・いいなあ。
こっちではもともと置いてないですからね。

それでは、また今後ともよろしくお願いいたします!
宵待月 | 2011.03.06(日) 23:59 | URL | コメント編集
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「夏目友人帳」の11巻、昨日-3/4日発売で、 恐らく職場近辺の書店ならば一昨日-3/3日でも 既に並んでいただろうと思われますが、 グッと我慢して、私はひたすらセブンイレブン探していたのよね…。  こ...
2011/03/05(Sat) 22:36:15 |  橘の部屋2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。