上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 前に、拍手コメントでお知らせいただいていたものです。
 実際に見てみないと記事に書けないと思い、届くのを待っていました。
 届きましたが明日からまた仕事なので、さっさと書いてしまいます。

Pick-Up Voice 2011年5月号
Pick-Up Voice (ピックアップヴォイス) 2011年 05月号 [雑誌]Pick-Up Voice (ピックアップヴォイス) 2011年 05月号 [雑誌]
(2011/03/26)
不明

商品詳細を見る
 表紙には 「神谷浩史&井上和彦」 とあります。


 結論から言いますと。
 「夏目友人帳 参」 スペシャル取材会のインタビューだと思います。
 (服装同じだし、内容がまさにこれ)
 公式サイトの記事
  → 「夏目友人帳 参」 放送&イベント開催決定記念 ・・・ スペシャル取材会開催!!
 (タイトル長いので、お名前だけ省略しました・・・前出だし)

『夏目&ニャンコ先生の名コンビ三度び!』 
 7月からスタートする第三期シリーズへの意気込みを、お二人が語っていらっしゃいます。



 
 インタビューはどんな内容かと言いますと。(一部だけ)

 ・第三期が決まった時の感想
 ・作品の魅力
 ・第二期終了後のコメントについて
   ・・・・・・・・
 ・「蛍火の杜へ」 との合同イベントについて
 ・第三期への意気込み

 かなり省略しましたが、こういう内容が含まれています。

 他にも3期から参戦の諏訪部順一さんのことや、夏目の成長についても触れられていたり。
 アニメでは2度目の夏ということですが。
 ・・・夏目は2年生になるのかな?
 卒業の時が、最終回の時とか、自分では勝手に妄想してますが。
 大森監督のロケ地の感想も出てきたり。

 こういうのを見ますと、徐々に実感がわいてきて・・・
 ネット上でも、そのうち出てくると思います。





 コメントでお知らせいただいた方、どうもありがとうございました!
 自分は、声優さん関係については疎いので、この雑誌については知りませんでした。
 スペシャル取材会関係の記事については、やっぱりこれが最速のうちでしょうか。
 9日発売の、各アニメ誌で初出かと思っていましたので。
 とても感謝しております。
 またよろしくお願いいたします!

 
関連記事
スポンサーサイト
  【タグ】 夏目友人帳  

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011.04.04(月) 22:07 |  | コメント編集
Re: はじめまして。
T様、こんばんは。初めまして。
ご訪問、どうもありがとうございます!

自分の文章を好きと言ってくださって、とても嬉しかったです。
地の文は味も素気もないもので。(自分はもう見返したくないけれど、初期の頃なんて・・・)
印象的な文章が書きたいとか。
感じた思いを伝えたいとか。
・・・そんな日頃の努力が報われたような、ありがたい気持ちで一杯です。

RYTHEMの「蛍火」ですが。
以前PVを見た記憶があります。
夏目アニメの蛍の話と絡めたものもあって。
その時は、それほど感じ入ることがなかったのですが。
コメントいただいて、ようやく納得できました。
・・・これは「蛍火の杜へ」の方が似合いますね!

「蛍火の杜へ」を頭に置いてこの曲を聞くと、切なさが胸に沁みます。
歌詞も、初めて見ながら聴いたんですが、じんわり来ますね。
浴衣のあざやかさとか、やっぱり少女の蛍にこそふさわしいような。
「蛍火の杜へ」をイメージした曲に思えるというのは、本当によくわかります!

・・・でもRYTHEMは、2月に解散されているんですね。残念です。
5月に出る?らしいコンプリートベストに手が出せるかは、わかりませんが。
(夏目BOXを予約してしまったので)
良い曲ばかりだと評判がいいので、他も聴きたいと思いました。

教えていただいて、どうもありがとうございました!
また今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
宵待月 | 2011.04.06(水) 22:57 | URL | コメント編集
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。