上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 夏目が妖を見ることができると知っている、親友の田沼。
 妖関係ではお互いに気を遣いすぎて、まだまだもどかしい感じが・・・
 そこらへんを、視聴者に説明した回だったでしょうか。


「名前を返してほしい」と夏目の前に現れた女妖怪。
幻の郷といわれる“浮春の郷”の住人だったというその妖怪は、郷へ帰るため一緒に旅をしていた兄を探しているのだという。

一方ニャンコ先生は、八ツ原でかつて瘴気をばらまき害を与えていた妖怪が復活したという話を聞く。
レイコに負けたために山で眠りについていたというその妖怪もまた、“浮春の郷”の住人だったという。
そんな時、父親が不在の田沼の家に妖怪が現れる。
何かを探しながら、自らに刃物を突き立てているようなのだが…


 あらすじは公式サイトより
  → 夏目友人帳 アニメ公式サイト

 収録されるのはこちら
夏目友人帳 参 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]夏目友人帳 参 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/08/24)
神谷浩史、井上和彦 他

商品詳細を見る

夏目友人帳 参 1 【完全生産限定版】 [DVD]夏目友人帳 参 1 【完全生産限定版】 [DVD]
(2011/08/24)
神谷浩史、井上和彦 他

商品詳細を見る


 原作はありません (アニメオリジナル)

 感想を書くためには、どうしてもネタバレ入ってしまいますので。
 動画配信待ちの方は、そちらを先にご覧ください。
 (各話配信後1週間は、無料で視聴できるらしいです。バンダイチャンネルとか全話で。
  詳細は上の公式サイトへ)



 
総括的に・・・
 ミステリっぽい仕掛けと筋立てで、これは確かに原作者好きそうな感じで・・・
 (アニメ誌のインタビューによると)

 ストーリー的には、1話で出てこなかったものの補完的意味合いでしょうか。
 田沼や、八ツ原の中級妖怪や三篠との関係とか。
 あと、進級して北本は田沼と同じクラスになっていることも。 


 
 ただ、胸を日本刀で貫くというのは、このシリーズ的にはいいのかな、という不安が・・・
 派手な流血シーンって、まともに出していいのかなという。
 名探偵コナンの第1話的な、ライン設定のような気もしますが・・・
 (この辺までならOK的なもの)


<10/7追記修正>
 これは第7話がある関係で、最初にこの辺までのラインを出しておこうという狙いかと、ずっと思っていました。
 ネタバレになると思って書けなかったんですが。

 あと、自分はどうも先端恐怖症に近いものがあるようで。
 貫かれるより、斬りつけられた方が、自分的には良かったという・・・



 
 こういうことを思ったので、感想をどうやって書いたらいいか悩みました。



 ただ、レイコさんのいいシーンもあるので・・・
 レイコさん、「郷への入り口を教えなさいよね」、と言うのはかなり優しく感じられ。
 ともすれば目的を見失いそうになるカナワに、強く動機付けしてやったのかと思って。

 そして最後でまた近付いた、夏目と田沼の距離。
 今後の展開に期待です。






次回、第3話 「偽りの友人」
 原作では、ラストが非常に映像的で好きでした。
 どう表現されているか、期待します。




番外
 カナワのキャストが星野貴紀さんで、個人的にはウケました。
 さすらいのヴァンが、さすらいのカナワになるとは。
 ・・・そっちの方を見ていた方が、どれだけいるかはわかりませんが。





 今、体調不良なもので、あまりまともな文章が書けません・・・
 熱中症気味でバテバテです。すみません・・・
 早く書ける簡単記事が増えると思います。

 拍手&コメント、お気遣い大変嬉しくて。
 どうもありがとうございます!


関連記事
スポンサーサイト
  【タグ】 夏目友人帳  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
『名前を返してほしい」と夏目の前に現れた女妖怪。幻の郷といわれる“浮春の郷”の住人だったというその妖怪は、郷へ帰るため一緒に旅をしていた兄を探しているのだという。一方ニャンコ先生は、八ツ原でかつて...
2011/07/17(Sun) 22:24:50 |  Spare Time
やっぱり金曜日になっちゃったー。 昨日、ほぼ感想は書けてたんだけど、 まとめてる時間までは無くて…。 夏目は、見ながら色々と浸ってしまうし、 細かい所も見逃したくなくて何度も見返したり してるか...
2011/07/17(Sun) 22:46:47 |  橘の部屋2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。