上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 雑談です。

 昨夜は 「愛蔵版 蛍火の杜へ」 をゲットしまして。
 帰りが遅かったので、書店で残数が少なくてあせりました・・・


 自分が考える、緑川ゆき世界の歩き方としては。

 「夏目友人帳」原作で緑川作品がお気に召した方には「蛍火の杜へ」がお勧め。
 その次の段階で、こういう少年少女が見たい方には「あかく咲く声」を、
 ストーリーを求める方には「緋色の椅子」をお勧め。
 更に進んだ方には「アツイヒビ」「花の跡」を。

 といったことを、チラと考えていました。
 「花の跡」 は、読み込むのに熟練いるかもしれませんが・・・
 (自分はそれくらい年月を要した)


 友人には、「夏目友人帳」 より 「蛍火の杜へ」 の方が好きという人がいます。
 自分はそこまで断言できる訳ではありませんが。

 緑川ゆきさんの代表作は 「夏目友人帳」、
 短編の最高傑作は 「蛍火の杜へ」、だと思っています。

 今回、旧版が出てから8年目にして愛蔵版の発刊ですが。
 昨夜読んでいて、このシーンはこんな描かれ方だったのかと新発見をして。
 いつまでも色あせない作品だなあと思い。

 何年経っても、何度でも読める、読みたくなる作品だと思いました。


 自分よりも書店員さんの方が、いい文章を書いていらっしゃるので。
 そちらを参考にしてください。



 
愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
(2011/09/05)
緑川ゆき

商品詳細を見る
 アニメ映画 「蛍火の杜へ」 のキービジュアルポスター綴じ込み (2つ折り)
 収録作
 ・「蛍火の杜へ」 (本編)
 ・「体温のかけら」 (単行本初収録)
 ・「星も見えない」 (    〃    )
 ・「蛍火の杜へ」 描き下ろしショート

 旧版 ↓ に収録されていた、他の短編は収録されていません。
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
(2003/07/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る
 収録作
 ・「花唄流るる」
 ・「蛍火の杜へ」 (愛蔵版本編と同じ作品)
 ・「くるくる落ち葉」
 ・「ひび、深く」



 さすが書店員の方は、書かれる文章が自分なんかと違いますね。
 感動を言葉に載せるのがうまいなあと。
 お手本にしたいので、以下に記録と。
 (順不同、というか、自分が見かけた順番なだけで特に意味なし)
 ・・・ツイッターのアドレスって、これでいいのかな?


 啓文堂書店 神田駅前店
  → http://www.keibundo.co.jp/kandaekimae/recommend/comic/post-90.html
 紀伊國屋書店
  → http://www.kinokuniya.co.jp/20110906132403.html


 ツイッターだと。

 八重洲ブックセンター上大岡店
  → http://twitter.com/#!/yaesu_kamioooka/status/109941967877718016
 三省堂書店海老名店
  → http://twitter.com/#!/ebina_sanseido/status/110544095742656512
 SHIBUYA TSUTAYA BOOK
  → http://twitter.com/#!/shibutsutaBOOK/status/110741936096284673



 泣かせてくれるなあ・・・


 他の緑川作品です。

あかく咲く声 文庫版 (全2巻)
あかく咲く声 第1巻 (白泉社文庫 み 4-1)あかく咲く声 第1巻 (白泉社文庫 み 4-1)
(2008/05/15)
緑川 ゆき

商品詳細を見る
 

緋色の椅子 (全3巻)
緋色の椅子 1 (花とゆめCOMICS)緋色の椅子 1 (花とゆめCOMICS)
(2002/12/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る


アツイヒビ 短編集
アツイヒビ (花とゆめCOMICS)アツイヒビ (花とゆめCOMICS)
(2002/06/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る


 他の短編もすべて、単行本化してくれたらなあ。
 本当の意味での愛蔵版になったとしても、自分は読みますから。


関連記事
スポンサーサイト
  【タグ】 蛍火の杜へ  

【2011/09/06 23:53】  |  蛍火の杜へ  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011.09.08(木) 07:57 |  | コメント編集
9/8に管理人あてコメントいただいた方へ
コメント、どうもありがとうございました!

ガチャについては、9月にタカラトミーアーツさんのフィギュアコレクションが出るということで、アニメ公式サイトにも出ていましたね。
 http://natsume-anime-blog.blogspot.com/2011/09/blog-post_07.html
自分は前に書いたはずなんですが・・・ちょっと今出てこないので申し訳ありません。

お気に召したものがあればいいのですが。
白黒ニャンコ先生は、こっちの1月予定にもありますね。
 http://natsume-anime-blog.blogspot.com/2011/09/blog-post_06.html
 (待受になっている)
クレーンゲームなので、腕に覚えがないと難しそうですが・・・

それでは、またよろしくお願いいたします!
宵待月 | 2011.09.08(木) 22:25 | URL | コメント編集
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「愛蔵版 蛍火の杜へ」、本日発売ですよ。 愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)(2011/09/05)緑川ゆき商品詳細を見る って、土曜日には店頭に並んでいたかも。 でも台風でそれどころじゃなかっ...
2011/09/08(Thu) 22:42:54 |  橘の部屋2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。