上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 9月17日(土)より公開となった、映画 「蛍火の杜へ」 です。
 マイナーだろうからと、とても心配していたのですが。
 17日も18日も、東京・大阪ともほとんど満員、立ち見もありだとか。
 ちょっと安心できました。
 上映期間延長とか、公開劇場拡大とか、そういうのはないでしょうか?
 そこまでは夢見過ぎかな・・・


 ニャンコの日に発売ですね。

蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [Blu-ray]蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2012/02/22)
内山昂輝、佐倉綾音 他

商品詳細を見る


蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
(2012/02/22)
内山昂輝、佐倉綾音 他

商品詳細を見る


蛍火の杜へ【通常版】 [DVD]蛍火の杜へ【通常版】 [DVD]
(2012/02/22)
内山昂輝、佐倉綾音 他

商品詳細を見る

 だからこれのCMでは、井上和彦さんが 「ニャンコです!」 と言って説明しているのか・・・
 いや、そんな訳ないですが。



 
 自分は最初、17日の初日に行くつもりでいたのですが。
 (レイトショーだけだった頃)
 シネ・リーブル池袋での舞台挨拶が決定して、これは無理だとあきらめました。
 友人とは、別の日に行くことにしたんです。

 ・・・しかし、神様が救いの手をさしのべてくださいまして。
 舞台挨拶に行けることになりました。
 で、舞台挨拶第2回に行って参りました。

 舞台挨拶の模様は、BD・DVDに収録されるようなので省きます。
 映画上映前の挨拶でしたので、気分的には気楽に聞いていられました。
 (第1回だと、映画上映後に舞台挨拶)


 180名収容のシアター1でしたが。
 天井がもの凄く高い・・・
 スクリーンも、やっぱり高かった・・・
 前の方の席だったので、背もたれに首を預けて観ることに。
 舞台挨拶を間近に見ることができたので、これくらいは仕方ないですね。

 あと、節電のためか冷房が入っていない?ので、体調悪いと気をつけた方が・・・
 観ている時は集中しているので全然感じないのですが。
 後から来ますね・・・
 普通の方は何ともないと思いますが、自分軟弱者なので・・・
 (熱中症になったことのある人は、なりやすくなるとか)

 映画については、ネタバレになるので感想を控えます。
 まだ観れてない方がほとんどじゃないのかな・・・
 個人的には、音響が田舎の夏を実に良く表現していると感じましたので、
 劇場で観れて良かったと思います。
 自分のTVじゃ、ここまでは感じられないだろうな・・・



 以下、写真です。
 もともと自分に綺麗な写真を期待する方は、いらっしゃらないと思いますが。
 雰囲気だけ。


ロビーに展示あります
展示
 この左にディスプレイがあって、PVかな?を流していました。
 レイアウト、背景、絵コンテ、原画などがあったと思います。


パンフレットと配布されたポストカード
ポスカ
 ポスカは、一般の上映から配布されるんだと思っていました。
 嬉しいサプライズ。


監督とキャストお二人のサインの入ったポスター
ポスター
 あとで書かれたらしいですが。
 一緒に上げておきます。



 最後になりましたが。
 行ける機会をくださって、どうもありがとうございました!
 個人的なお礼ですが、ここにも書かせてください・・・


関連記事
スポンサーサイト
  【タグ】 蛍火の杜へ  

【2011/09/18 23:05】  |  蛍火の杜へ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
うらやましい…
部長、お疲れ様です。

もういかれたのですね。
うらやましい~。
私も早く見たいと思ってて
三連休二回あるんだから、
どこかで行けるかなと
思ったりしてたんですが、
このところ鼻炎がまたキテまして
店とか別の建物とかに入って
空気変わるとくしゃみが出始めて
しまうので、映画館、しばしダメかも。
戦国BASARAの時も、
ちょうどそういう状態で、
諦めたんですけどね…。
これはなんとか、行きたいところです。
遅くなるかもしれませんが。
橘 瑞来 | 2011.09.19(月) 00:33 | URL | コメント編集
Re: うらやましい…
橘様、どうもお疲れ様です!

公開前は、マイナーだから2週間くらいしかやらないんじゃないかと思っていたんですよ~
実際、広島は2週間の期間限定だって、同じ所の書店の方が書いていらっしゃったし。
なので、公開後2週間で2回行くつもりでいて。

自分の会社は休みがシフト制なんで、東京・大阪限定公開だった頃に、映画用に休みを入れちゃってて。
(9月中で映画終了かと思っていた(汗)
今さら変更もできず・・・そのまま行ってしまうことにしました!

1回目はサントラ聴かずに友人と行って、2回目はサントラ頭に入れて行くつもりでした。
それが幸運なことに、舞台挨拶回に行けることになって・・・!!
自分が行ったのは2回目の方だけど、緑川先生は1回目ご覧になっているみたいですね。
読者の方と一緒に初鑑賞ということで、上京されたとか。
(大森監督のブログより http://t0mo.org/wp/?p=66 )

画面は見上げる形だったので、正直なところなんとも言えないんですが。
音響はすごく良かったですよ! もちろんキャストのお二人も。
特に佐倉さんは、メリーの頃よりさらにもっと。

・・・くしゃみの連続って、こらえきれないから辛いですよねー
お体、徐々にでも調子を上げていただいて、遅れてでも観てみてください!
自分の感想は書きませんので。
自分も、真ん中の席で観れるようチャレンジしたい・・・

長くなって申し訳ありません!
それでは、またよろしくお願いいたします~
宵待月 | 2011.09.19(月) 22:17 | URL | コメント編集
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。