上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 既に皆様ご存じだと思いますし、このブログでもちらほら書いていますが。
 嬉しいニュースが来ました。


「夏目友人帳 肆」(し) 夏目アニメ4期
 2012年1月放送スタート
 テレビ東京系


 詳細はこちら
  → 夏目アニメ公式サイト ニュース

 今のところはまだ、放送開始時期くらいです。
 別の新着が、ラジオやイベントなので。
 続報は、次号のLaLa12月号で、ということだろうな。


 自分的には既定の路線だったので・・・(DVD特典や、3期の最終回の選択で)
 ちゃんと1月にやってくれるのかと、それを心配していましたが。
 こうして1・2期同様の時期にやってくれるのは嬉しいです。
 四季を綺麗に描いてくれるつもりなんだと、思えるので。


LaLa (ララ) 2011年 11月号 [雑誌]LaLa (ララ) 2011年 11月号 [雑誌]
(2011/09/24)
不明

商品詳細を見る


 前の記事の時、ハイテンションになった反動が来まして・・・
 左手が腱鞘炎で使えない・・・
 すみませんが、簡単に書かせていただくということで。
 LaLa記事は、また後日。
 続きは自分の妄想ですので、たいしたこと書いてないです。


 
 以下は、自分の妄想入りますので、お気を付けて。


 さあ、そしてタイトルですが。
 4期はどういう付け方をするのかと思いましたら。
 ・・・実に素直にシンプルに来ましたね。

 3期が大字 (参) だったのは、ススギがいるからじゃないかとか思ってたり。
 (1期第2話 「露神の祠」 で出てくる妖)
 「肆」(し) って、普通に使う漢字ではないので、来ないだろうと思ってたり。

 でも、シンプルに付けてきたということは、
 今後も 「伍」 や 「陸」 を付けることができる、ということなのでは・・・
 3・4期がそれなりに売れれば、5・6期もあり得ると思うので・・・
 まだあと3年はかかりそうな、遠大な話になりそうですが。





 ・・・さあ、ここから自分の妄想が始まりますよ~


  ↓    ↓    ↓




  ↓    ↓    ↓


 というか、そこまでやれば夏目の高校卒業までできて、綺麗な終わり方になるかな、と。
 別に、妖が見えたままで構わないし、塔子さんや西村北本たちに話さなくてもいい。
 ただ、節目として卒業がくると、様式的に綺麗だなあと思うだけですので・・・

 原作が隔月刊雑誌に掲載されていた頃には、サザエさん状態で気にしていなかったんですが。
 アニメが、夏目の成長を見事に描いているので・・・
 成長物語なら、いつかその先に終わりが来るだろう、という思い込みが自分にはあって・・・

 それに、大学進学となったら、藤原家からは通えないんじゃないか?
 塔子さんたちは、気にしないで行っていいと、言いそうだと思うし。
 どう見ても、近くに大学ありそうな環境に見えなかったんですが・・・
 自分がそうだったから、同じだと思い込みたいだけかもしれませんけど。

 実際の所は、北本が自分の進路について悩んでいるのを読んで、ふと思ったのかも・・・ 

関連記事
スポンサーサイト

【2011/09/24 23:15】  |  未分類  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
祝!「夏目友人帳」アニメ4期決定ーっ!!  どんどんどん。 めでたいのでいつもより大きな画で お届けいたします。 他の情報記事はこちら。 付録 LaLa11月号情報2~今月付録は「夏目友人帳」...
2011/09/24(Sat) 23:41:58 |  橘の部屋2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。