上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 現在、テレビ東京その他で放送中の 「夏目友人帳 肆」 です。
 放送の詳細はこちら
  → 「夏目友人帳 肆」 放送一覧

 OP・EDの完全生産限定版の特典には、描き下ろしスリーブがつくそうですが。
 まだ公式サイトでも出ていないんじゃないかと思いますが。
 これがそうかな、と思える画像が出ています。

 画像はこちら
  → あにてれ

 ・・・これが描き下ろしってことでいいのかな?
 OPについては、一部店舗で特典ポスターが先着で付くそうですが。
 その時の記事
  → 「夏目友人帳」 肆OP特典ポスター、プライズ景品店舗検索、その他

 まだ全然画像出ていないな・・・ ↓
今、このとき。(初回生産限定盤)(DVD付)今、このとき。(初回生産限定盤)(DVD付)
(2012/02/15)
ひいらぎ

商品詳細を見る

たからもの【初回生産限定盤】たからもの【初回生産限定盤】
(2012/02/22)
河野マリナ

商品詳細を見る

 続きは自分の感想になるので、たいしたことは書いていません。



 
 自分、OP最初聞いた時は微妙かなと思ったんですが。
 2期の放送開始の時も、OPについては微妙なことを書いていた・・・
 でも最後には好きになっていたんだから、
 自分の耳がやっぱり変なんだと思います。
 (盛大な空耳やるし・・・)

 慣れて思い入れが入ってくると、また違う味わいになるのかな。
 曲自体は、覚えやすくていいと思います。

 映像も、こう持ってきたのは、あの話があるからだろうし。
 今後に期待です。


 EDは事前情報では、2期1シーズンに1本はアニプレックス枠なのかなと思い。
 あまり期待していなかったのですが。
 ・・・ピアノで入る曲なんだもんなあ。
 夏目にピアノは鉄板のような気が・・・

 中さんや高鈴のように重ねた年月の響きはないかもしれないけど、
 素直な感じに歌い上げているのは好感持てます。






 ついでに4期アニメ2話まで見た感想を、ネタ的に簡単に書くと。
 アニメだと原作より踏み込んで描いている部分がある・・・
 今後、原作で展開されていくところなのか、アニメ独自展開なのか・・・

 このスタッフだと、勝手に独自展開やるとか思えないんですが。
 ということは、原作で描かれることを、先取りして出したのかな?
 そうなると、アニメは4期で終えずに最後までやってくれないと・・・
 5期以降も続けてもらわないと・・・

 人物的にこういう展開があり得ることは、原作者の別作品でわかってるし・・・

 以上、勝手な続き期待でした。


 ご興味がおありの方は、原作者の緑川ゆきさんの別作品をどうぞ。
 1月17日発売です。
 詳細は前の記事へ
  → 「緋色の椅子」 「夏目友人帳」緑川ゆきさんのマンガです

緋色の椅子 1 (白泉社文庫 み 4-3)緋色の椅子 1 (白泉社文庫 み 4-3)
(2012/01/17)
緑川ゆき

商品詳細を見る

緋色の椅子 2 (白泉社文庫 み 4-4)緋色の椅子 2 (白泉社文庫 み 4-4)
(2012/01/17)
緑川ゆき

商品詳細を見る

 明日、帰りに書店に寄らないと・・・
 早く帰れるかな?


関連記事
スポンサーサイト
  【タグ】 夏目友人帳  

【2012/01/16 20:51】  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  TOP↑  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:  編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。